2020年11月、私自身に健康上の問題が発生したことから、これまで提供していた医療サービスを大幅に縮小せざるを得なくなりました。病状は持ち直したものの、再発や合併症の不安は払拭できず、先々、安定して、医院を運営できるのかを判断せざるを得なくなり、2022年3月末日をもって当院は閉院し、後任の医師に引き継いでいただくこととなりました。円滑な引き継ぎが行える様に、2022年3月中は、後任の医師も時々診療に当たります。4月以降は完全に引き継ぎます。詳細につきましては、医院でお伝え申し上げます。

長谷川尚