関節リウマチの治療薬として、リマチル(ブシラミン)錠や、アザルフィジンEN(サラゾスルファピリジン)錠を処方していますが、全国的な流通量の減少により、今後、当院でも処方の制限が必要となってきました。一旦中止する、処方日数を通常よりも減らす、1日の内服量を減らす、内服間隔をあけるなど、暫定的な対応を行うことがあります。